※現在、Web上の翻訳プラットフォームであるTransifexのDash公式翻訳プロジェクトの中で翻訳作業中です。共同作業がしやすい仕組みになっていますので、翻訳に参加していただける方は連絡用フォームDash Nation on DiscordTwitterなどから当サイト管理人までご連絡下さい。

ホワイトペーパー(日本語訳)

Dash:プライバシー中心の暗号通貨

Evan Duffield - evan@dashpay.io  

Daniel Diaz - daniel@dashpay.io

要約

サトシ・ナカモトが作ったビットコインをベースにマスターノードネットワークと呼ばれる報奨金のある第二層のネットワークを構築するなど様々な改良を加えた暗号通貨である。交換可能性を高めるためのダークセンドや中央集権によらず即時の取引承認を可能にするインスタントX等の改良を含む。

1 序説

2 マスターノードネットワーク

画像 1: 2014年春時点のビットコインのフルノード
画像 1: 2014年春時点のビットコインのフルノード

2.4 役割とProof-Of-Service


Attacker Controlled Masternodes / Total Masternodes Required Picked Times In A Row
Probability of success 
DASH Required
1/2300 6 6.75e-21 1,000DASH
10/2300 6 6.75e-15 10,000DASH
100/2300 6 6.75e-09 100,000DASH
500/2300 6 0.01055% 500,000DASH
1000/2300 6 0.6755% 1,000,000DASH
     

Table 1. The probability of tricking the system representing one individual Masternode as failing proof-of-service

3 ダークセンド

画像 2: 2人のユーザー間のコインジョイン取引の一例  [11][12]
画像 2:2人のユーザー間のコインジョイン取引の一例 [11][12]
画像 3:Forward Change Linking
画像 3: Forward Change Linking
画像 4: Through Change Linking
画像 4: Through Change Linking
画像 5: Three users submit denominated funds into a common transaction. Users pay themselves back in the form of new outputs, which are randomly ordered.
画像 5: Three users submit denominated funds into a common transaction. Users pay themselves back in the form of new outputs, which are randomly ordered.
Depth Of The Chain

Possible Users (n)r

 

 2  9
4 81
8 6561

※【翻訳者注】上の表の最上段の右側の列にある (n)rは

Table 2. How many users could possibly be involved in N mixing sessions.

 


Attacker Controlled Masternodes / Total Masternodes Depth Of The Chain
Probability of success 
DASH Required
10/1010 2 9.80e-05 10,000DASH
10/1010 4 9.60e-09 10,000DASH
10/1010 8 9.51e-11 10,000DASH
100/1100 2 8.26e-03 100,000DASH
100/1100 4 6.83e-05 100,000DASH
100/1100 8 4.66e-09 100,000DASH
1000/2000 2 25% 1,000,000DASH
1000/2000 4 6.25% 1,000,000DASH
1000/2000 8 0.39% 1,000,000DASH
2000/3000 2 44.4% 2,000,000DASH
2000/3000 4 19.75% 2,000,000DASH
2000/3000 8 3.90% 2,000,000DASH
     
       

Table 3. The probability of follow a PrivateSend transaction on the network given the attacker controls N Nodes. 

4 インスタントXによる即時取引

5 追加の改良

5.1 x11ハッシングアルゴリズム

5.2 採掘供給

画像 6: 採掘報酬の予定
画像 6: 採掘報酬の予定

6 結論

このホワイトペーパーでは、一般ユーザーのためにプライバシーと交換可能性を向上し、価格変動性を抑え、ネットワーク全体の通信伝播を迅速化するといったビットコインの設計を改良するための様々な概念を紹介している。これは、ビットコインのような他の暗号通貨の既存の単一層モデルではなく、報奨金のある二層モデルを利用することによってすべて実現できる。 この代替的なネットワーク設計を利用することにより、分散型のコイン混合、即時取引、およびマスターノード定足数を用いた分散型の議決など、多くのタイプのサービスを追加することが可能になる。

参照