開発

開発 · 2019/08/08
Dashの開発を中心的に担っているDashコアグループのCEO、ライアン・テイラー氏が『Dashのプライバシー機能と法令遵守』と題する記事をDash公式ブログに投稿し、『PrivateSendの法的位置』という資料を公開した。Dashのトランザクションルールはビットコインと全く同一だということが示されている。

開発 · 2019/07/03
DashのChainLocksとLLMQ Based InstantSendが日本時間7月2日夜にアクティブ化し、Dashが51%攻撃への極めて高い耐性と完全な決済完了性を獲得した。Dashにとって歴史的なアップグレードとなったが、ブロックチェーンの歴史上でも重要な意味を持つことになる可能性がある。また、Dash Core v1.0 (Evolution)のリリースを準備するためのアップグレードがこれで全て完了したことになる。

開発 · 2018/07/04
Dashの公式クライアントであるDash Coreのv0.12.3.1がリリースされました。

開発 · 2018/05/23
Dash の新しいロゴが決定し、利用可能になりました。 公式サイトからダウンロード可能です。 オンラインサービス、小売店、報道、その他のプロモーション目的での表示に使用することができます。

開発 · 2017/12/07
日本時間12月5日午前2時30分に782208番目のブロックが生成されたことによりDIP(Dash改善提案)0001がアクティブ化しました。 これによりDashのブロックサイズは1MBから2MBに拡張しました。秒間最大取引回数は48回となります。また、同時に手数料が10分の1に値下げされました。

開発 · 2017/11/29
Dashの778176番目のブロックが本日17時52分に生成され、DIP(Dash改善提案)0001がロックインしました。これにより、脆弱性が見つかって8月末から無効化されていたインスタントセンドが修正された状態で回復可能になりました。その後、安定性の確認が行なわれ、20時頃にインスタントセンドが有効化されました。

開発 · 2017/11/08
Dash Core v12.2が本日リリースされました。

開発 · 2017/10/03
8月30日に発表されている件です。 Dashの即時送金機能であるインスタントセンドが一時的に無効化されています。攻撃者が6つ以上のマスターノードを持った場合に悪用される恐れがあることが発見されたためです。Dash Core12.2に修正プログラムを含めるため、リリースまでインスタントセンドを選択しないでくださいとのことです。 Dash...